岡安盛男のFXトレード極は稼げるのか?過去資料と評判から考察する

  • 2021年2月14日
  • 2021年2月28日
  • FX
FX

お金の先生 ふえぞう です。

 

今回は、

 

「副業片手間、スマホを使った毎日7分の簡単作業で 毎月60万安定して稼いでいる」

 

という「岡安盛男 FXトレード極」の考察です。

 

たった5つの条件を確認し、朝仕込み、無人ほったらかしで刈り取るという完全予約型ルーチンワーク!とはどのような手法で、稼ぐための秘密は何なのか、評判から考察します。

 

 

 

 

 

FX歴38年の重鎮!岡安盛男のFX極

 

販売業者 株式会社TKトレード
運営責任者 岡安盛男
所在地 〒419-0112 静岡県田方郡函南町柏谷1108-2-101
販売・対応はおこなっておりません。ご注文・お問い合わせは別途、記載の宛先にお願い致します。
電話番号 080-5774-6834
メール tktrade2016@gmail.com

 

岡安盛男さんのFXトレード極とは?

 

FXトレード極とは、岡安盛男(おかやす もりお)さんが開発した予約注文を利用したロジックとなります。

 

 

 

 

 

 

この作業を朝7分間で行い、あとは待つだけ。

 

しかも複雑なインジケーターやソフトも不要で、さらにはスマホで完結できる!ということです。

 

取引実績も以下のように販売ページに載っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

この段階で少し気になるのは、取引実績が最新のものになっていないところです。

 

販売ページであれば、最新の取引実績を見たいところですが、過去の実績とはいえ、どのようなことをすればこのように稼げるのかを、探っていきましょう。

 

コンテンツについて

 

まず、FXトレード極のコンテンツは以下の通りになります。

 

1、5つの条件ルーチントレードマニュアル
2、初心者でも簡単に理解できるFX注文法(PDF)
3、岡安盛男FX集中講座①
・基礎編全9本(約90分)
・応用編全2本(約30分)
4、岡安盛男FX集中講義②
・実践編全10本(約120分)
5、180日間の回数無制限メールサポート

 

《特典として》

1、FX用語辞典
2、利益を上げるコツ
3、負けトレードになる人の共通パターンと克服法
4、MT4の基本操作
5、予約注文の方法
6、トレードチェックポイント
7、ピプスとポイント徹底解説

 

などが付属します。

 

岡安盛男さんはどんな方?

 

岡安盛男さんは、昭和27年生まれ、細かい経歴は以下で紹介しますが、FX一筋のトレーダーで、現在も現役バリバリです。

 

青山学院大学を卒業し、新卒からこのご年齢まで一貫してFXのトレーディング研究を続けてきたそうです。

 

1979年4月、オランダのアムステルダムに本拠を置く大手のアムロ銀行(現ABN安室銀行)に入行します。

 

それからは、ヘッドハンティングで以下の銀行へ次々に所属していきます。

 

・カナダ五大銀行のRBC(カナダロイヤル銀行)

・オーストラリアの四大市中銀行であるウエストパック銀行

・フランスNo.1のメガバンク、インドスエズ銀行(現カリヨン銀行)

 

現在は、過去の経験を生かして、自分のトレードを行うだけではなく、メディアに出演したり、個人トレーダーの指導をしたり、ライフワークとして、あらゆる角度からFXに携わっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動画の中で、FXトレード極のロジックを「FXトレードの集大成」と言っていることと、数多くの著書の内容から、FXトレード極のロジック5つの条件を探って見たいと思います。

 

岡安盛男のFXトレード極が利益を生む秘訣?

 

岡安盛男さんのFXトレード極が利益を生む秘訣は、一撃で大金を稼ぐようなギャンブル思考を捨てて、毎日数万円堅実に稼ぐことの重要性を知ることです。

 

面白みがないように感じるでしょうが、どうやって固く儲けるのか、必要なことを見ていきます。

 

取引手法で使われる予約注文とは?

 

予約注文とは、IF-DONE注文もしくはIFD-OCO注文と呼ばれる注文方法のことです。

 

IF–DONE注文は、イフダンと読んで、新規の注文と決済の注文を同時に発注する方法です。

 

「もし【IF】〇〇の価格でポジションを持てたら、△△の価格で決済注文をする【DONE】」

 

OCO注文は、オーシーオーと読んで、ポジションがあるときに利確or損切りをするための注文です。

 

IF-DONE注文を「IFD注文」、IF-DONE注文とOCO注文を同時に出すことを「IFO注文」と省略することがあります。

 

通常は、IFD注文もIFO注文も1回1回手動で設定をするのですが、これらの「予約注文」をあらかじめ複数個トラップのように仕掛けておき、値動きに応じて注文と決済を自動で繰り返してくれる「リピート系注文(もしくはトラップ系トレード)」というものがあります。

 

最初の設定さえ行えばあとは自動で取引を進めてくれるので、FXのための時間をあまり取れない方や、難しい操作は苦手だという初心者にもおすすめな取引方法です。

 

最近は、このリピート系注文の機能を搭載しているFX取扱業者が増えていて、例えば、M2J「トラリピ」、インヴァスト証券「トライオートFX」、アイネット証券「ループイフダン」などがあります。

 

便利なリピート系注文ではありますが、設定を行う際には、広い範囲の値幅にあらかじめ予約を入れなければならないということで、ある程度の証拠金(資金)が必要となります。

 

一方、岡安さんのFXトレード極は、自動ではなく毎朝自分で注文を入れるのですが、狙った部分にだけ予約注文を入れる方針なので、必要となる証拠金(資金)がリピート系注文よりも少なくて済みます。

 

次に、取引に関わる5つの条件について考察してみます。

 

5つの条件についての考察

 

ロジックにある「5つの条件」について考察してみます。

 

様々なサイトを検索してみても、5つの条件はぼかして書いています(当然です)。

 

ですので、この5つの条件はどんなものなのかを、岡安さんの過去の資料から考察して行きます。

 

まず、FXトレード極のロジックは、岡安さんのトレード研究の集大成ということでありますので、多種多様の方法を作り出してはいないと考えられます。

 

過去に発信している動画の中にヒントを見つけることができそうです。

 

上記の動画の43分10秒すぎに「取引前のルーティーン」という項目があります。

 

  • ニューヨーク市場の流れを見て注文を出す
  • 各通貨の短期中期長期のチャートを見て、為替の流れのイメージをする
  • 夜間(ニューヨーク時間)のニュースや株式市場の状況、ポジションの偏りを確認する
  • テクニカル分析でサポート&レジスタンス領域を想定する
  • イメージのはっきりした通貨で注文を出す

 

概ねこのような内容を伝えているのですが、ちょうど5個あるので、個人的には大きく外れてはいないのかな、と考えます。

 

私が気になるところは以下の通りです。

 

2つ目の「流れ」については、続く45分50秒付近からの「アノマリー(経験的に観測できるマーケットの規則性)」についても押さえておく必要があります。

 

3つ目の「夜間(前日)の状況確認」と4つ目の「テクニカル分析」については、岡安さんのロジックをしっかりと学ぶ必要があります。

 

FXトレード極は、自ら学び判断をする裁量トレードとなりますが、シンプルなルールが提示されているので、再現性は比較的高いものとなります。

 

基本的な方針

 

FXトレード極の基本的な方針は、皆さんの持っている感覚を、「岡安さんの見方、考え方」に寄せていくものです。

 

その中には、「一撃で大金を稼ぐようなギャンブル思考を捨てて、毎日数万円堅実に稼ぐこと」と言ったものも含まれます。

 

また、5つの条件の他にも「エントリー」「損切り」「決済」のチェックポイントも具体的な参考数値で説明しています。

 

前日からの市場の流れを見て、リスクリワードは1:2から1:3の損小利大の状況で予約注文をだし、あとは待つだけ。

 

これだと、相場が大きく動くときに取りきれないこともありますが、毎日コツコツ利益を上げることを優先しているため、取れるところをしっかりと取ります。(相場が大きく動くことのほうが滅多にないことなのでそちらの優先順位が低いのです)

 

取引の途中を見ていて、価格の上下で一喜一憂したところで怖くなって損切りしてしまったが、最終的には利益が取れたはず、というケースは少なくありません。

 

途中で感情が取引プランを邪魔してしまうケースがあるので、予約注文を利用することで感情を持ち込まないようにしています。

 

感情に振り回されずに、淡々と同じ作業の繰り返すことで、利益をしっかりと上げていく、という戦略がもっとも理にかなっているということです。

 

将来はAIなどの出現でどうなるか分かりませんが、今現在は全自動で全てを稼ぐツールなどというものはありませんので、自分の実力で稼げる方法を今のうちに身につけておきたいものです。

 

岡安盛男FXトレード極の口コミ

 

岡安盛男FXトレード極の口コミを探してみました。

良い口コミ

 

まずは良い口コミからです。

 

 

 

 

 

 

効率性(時間あたりの獲得利益)を考慮すると岡安盛男のFX極はトレード時間の短縮できるという大きいメリットがある割には
あまり利益も減りませんので、かなり優秀な投資法であると言えます。

 

購入してすぐの段階で、チャートの設定などがわからないことがあり、サポートにメールで問い合わせたのですが、丁寧に返ってきて、非常に安心しました。

本人が直接ビデオに出演されている事にも、信用ができる感じで好感が持てました。

 

一番重要な相場からどのように考えエントリーするのかを(複雑な相場の考え方こそがこの教材の価値)説明していますよ、明らかに下方向や上方向ではなく、初心者では迷ってしまうようなリアルな相場の解説をしていますよ。(この部分がホントに貴重です)

悪い口コミ

 

次に悪い口コミです。

 

 

 

 

 

 

購入して、動画を何度も見て学習しましたが、肝心なエントリーポイントがいまだに理解できません。コツをつかむまでには時間がかかりそうです。

 

内初心者の人が一日7分で分析するのは難しいでしょうし、販売ページに書かれている「5つのポイントをチェックしていれば8割は上にいくか下にいくかが分かります」とありますが、そこまでに行くにはかなり経験がいるのではないかと思います。

いかがでしたでしょうか?

FXトレード極の価値は?

 

FXトレード極の価値は、即効性はないものの、じっくり勉強しステップアップするには役立つ教材であると同時に、再現性が高く結果が出しやすいところにあります。

 

他のサインツールのように、ただ従っていればいいというわけではないので、初心者の方は確かに苦労する部分もあるかとは思います。

 

しかし、通常の仕事をすることを考えたらどうでしょうか?

 

相場で生きていくということは、自分の仕事にすることと同義だと思いますし、仕事で起きたトラブルを処理できて独り立ち、と考えるとどんな場面でも学習は必要と考えます。

 

そして通常の仕事ですと、先輩からOJTを受けますが、先輩の代わりとなるのが岡安さんということになります。

 

プロの相場観とシンプルなトレードルールが学べ、しかも稼ぎながら無理なく続けられる、というのがこのFXトレード極の価値になります。

 

当然初心者さんにもお勧めです。

 

まとめ

 

今回は「岡安盛男のFXトレード極は稼げるのか?過去資料と評判から考察する」ということで考察してみました。

 

私個人としては、まだFX取引を開始して間もない初心者の方や、兼業トレーダーさんのように長時間取引に向かえない方にとって、価値のある商材であると感じます。

 

FXで利益を上げるには、まずトレードプランが必要で、次にトレードプラン通りに取引を行えるか、というのが最優先事項であり最重要事項なのです。

 

FXトレード極は、トレードプランの構築とプラン通りの取引を、初心者にも無理なく実行できるようにしているところに価値があります。

 

初心者だけではなく中級者でスランプに陥っている人にも学べる商材です。

 

ただ1つ、すでにトレードプランは自分で立てられているが、価格の動きを見ていた場合にプラン通りの取引ができない、という場合には別の練習が必要になります。

 

この場合は予約注文を利用するのではなく、プライスアクションを学ぶことが必要になるのでこの商材では解決策にはなりません。

 

自分の思い描いたような行動が取れない時には、何が原因かわからないことが一番多く、ついで原因の見誤りが次に多いように感じます。

 

どちらにしても、自分の中のトラブルを解決するための「引き出し」とか「道具」が足りないことに起因しています。

 

引き出しや道具を増やすためには学習が必要ですし、効率的な学習をしたいのであれば「メンター」を探すことが、成功への近道なのかもしれませんね。

 

それでは今回はこのへんで。

 

お金の先生 ふえぞう でした。

[temp id=2] [temp id=3]
最新情報をチェックしよう!